私史上No.1のニキビ・肌荒れケア!イニスフリーのビジャシカバームが手放せない

リピート買いを決めた、私史上1番のニキビ・肌荒れケアアイテム!イニスフリーのビジャシカバームを紹介します。今年日本も店舗が出来てこのアイテム以外にも注目のイニスフリー。公式サイトよりちょっとお得に買える情報も掲載しています。

innisfree_eyecatch

innisfreeが表参道にオープン!

innisfree(イニスフリー)は、2000年1月に韓国で始まったスキンケア・コスメブランド。ユネスコ世界自然遺産にも登録されている、手つかずの自然があふれる清らかな島、チェジュ島の恵みを使用しているのが特徴です。

高品質なのに手軽な価格ということもあり、ミレニアル世代を中心に支持を集めています。韓国ではなんと1000店舗以上を展開し、2017年にはニューヨークに初の北米店舗となる旗艦店をオープン。現在では、世界12拠点で1600店舗以上もの店舗があります。

innisfree_omotesando_logo

今年3月16日には、日本1号店である表参道本店をオープン。4月27日には原宿竹下通り店もオープンして、あっという間に日本でも話題の人気スキンケアブランドの仲間入りを果たしました。

innisfree_omotesando2F

おすすめのアイテム、その名もbija cica balm!

そんなイニスフリーのおすすめスキンケアは、bija cica balm(ビジャシカ バーム)!肌を再生すると韓国でも話題のアイテムです。

そんなビジャシカバームを表参道本店オープンに先駆けて、韓国で一足早くゲット。2ヶ月ほど使用した結果、とってもおすすめだったので今回紹介することにしました!

バームって名前がついていますが、テクスチャーはジェルっぽい感じ。伸びもよくベタつきません。

ニキビがで始めた時は、化粧水のあとにこれだけか、乾燥が気になるときはLANCOME(ランコム)のABSOLUE PRECIOUS OIL (アプソリュ プレシャスオイル)をつけるくらい。これも香りが大好きで愛用中。

ニキビ・肌荒れが落ち着いたのを実感!私史上No.1!

実は私、昔からニキビができやすくて、高校生になってすぐアルバイトしてフェイシャルエステに通ってたくらいなんです。もちろん思春期だったのもあったみたいで、20歳を超えたら落ち着きましたが、今度は背中とデコルテにも出るようになってしまって…。

昔ほど跡も消えやすくないし、むしろ結構残るし悩みの一つだったんです。

そんな時にこのイニスフリーのビジャシカバームの噂を聞いて、「日本に来るのを待ってなんていられない!」と2月に韓国へ。店員さんにも色々聞いて、数本購入して帰国。

2ヶ月くらい、顔だけでなく背中、デコルテにも使用。今では、ニキビも女の子の日の前後にちょっと出るくらい。スギの花粉症で顔がヒリヒリしてたのだけど、今年はそれもしにくかった!

色々試してきたけど、こんなにニキビ・肌荒れが落ち着いたのを実感したアイテムは本当に初めてで。友人にもたくさん勧めています。

購入は並行輸入もお得!

まず、公式での購入はamazonがおすすめ。amazon primeが使えるうえ、もちろんポイントも貯まります。

 

公式じゃなくても気にならない方は、並行輸入もお得に買えるのでおすすめです。同じサイズでもお値段が結構違います。ただ、イニスフリーは偽物も多いようなので、万が一の時の対処が苦手な方は公式が良いですね!

背中やデコルテにも塗る方には、大きめサイズがおすすめ!公式の40mlより安いお値段で倍の80mlはとってもお買い得です!