【文系女子でもWordPressでブログが作れる②】ドメインをテキトーに決めちゃダメ!サイトのURLやメールアドレスにもなるのがドメイン

ドメインってなあに?

ドメインって、インターネット上にあるコンピュータを指す識別子で、例えると住所みたいなものらしいんだけど…

そんなことより大事なのは、ドメインがブログのURLになるってこと!

私のURLで言うと、

http://www.m-tsubaki.com/
(www.は省略されてる場合が多い)

ピンクのm-tsubaki.comがドメイン。決めたドメインがそのままURLの中に入って、ここは変えられない

私、これを知らなくて、「URL変えたいのに変わらないー!」って何時間も無駄にしちゃった…

『サーバーID』=ドメイン!

ここからは、エックスサーバーの話。 他のサーバーは使ったことないから分からない。

新規申し込みを進める過程で気にして欲しいのが利用契約のページの後にあるサーバーIDを決める画面!

XSEVER_blog1

空白のところは自分で決められるけど、xsvr.jpは固定。このサーバーIDをドメインとして使う場合は、ブログのURLはこんな感じ。

http://www.ーーーーー.xsrv.jp/
(WordPressダウンロード時に最後の”/”の後に何か足すことは可能。もちろん何もなしも可!) 

ピンクの部分がここで決めるサーバーID兼ドメイン。

そう、これだけだとーーーーー.comにはできない。

サーバー名がURLに入っても気にならない人はそのままでも問題ないから、「これがブログのURLになるんだ」って思いながら決めたらOK!

私は気になったし、そもそもサーバーIDがURLに入っちゃうなんて思ってなかったら、URLにしたいのと全く関係ないのを入れちゃったしね(笑)

ーーーーー.comとかーーーーー.jpにしたい場合は、ドメインを取得しないといけないの。

あと、メールアドレスにも使えるから、それも考えるといいかも!

メールアドレスの@の後がドメインになるの。

作った時は知らなくて、メールアドレスにも使いたいドメインにしなかったからちょっとショック(笑)せっかく無料で作れたのに…

キャンペーン中!オリジナルドメインを無料で取得できた☆

ここでエックスサーバーが今やっているキャンぺーンがピッタリだった!

普通はドメインを取得するにも取得料金とか利用料金がかかっちゃうんだけど、なんと今回のはそのドメインをプレゼントしてくれるもの!

しかも、エックスサーバーを使い続ける限り、更新料も無料!

ただ、間違えたり気が変わっても後で変更できないから、打ち間違いに等には注意!

ちなみに、このプレゼントのドメインは試用期間で無料で使っている間はもらえないから、支払いが済んでから。

もちろん試用期間終了前に支払いできるよ!(支払方法はこちら

それ以外のドメイン取得サイト

もしこのキャンペーンが終わってても、お金を払えば好きなドメインが使える!.comとか.jpで無料は、私調べではなかったかな。

ドメインについて検索していてよく「ここで取得しました」って出てきたのはお名前.com



ずっと使うものだから、ちょっと時間をかけて考えてもいいかも 🙂