国際線なのにWi-Fi無料?!エミレーツエコノミーで行く、ドバイ経由でマドリード!

初エミレーツで、ドバイ経由、スペインのマドリードに行ってきました!帰りにはエミレーツでちょっとしたトラブルもあったのですが、それは帰り編でお話しします。まずは、嬉しいWi-Fi無料についてや、気になるエコノミーの食事、ドバイ空港での過ごし方をご紹介。ちなみに、ドバイではシャワー浴びられましたよ!eyecatch

成田発!ドバイ経由でひと休憩もできちゃう!

夏の駆け込みは7月最後の約1週間

いつも割と直前に決めるタイプの私ですが、流石に夏休みシーズンなので3週間弱前に探しましたが、なかなか高い。8月に1日でも入るとぐんっと上がるし…と思っていたら、ドバイ経由マドリードへ行く便が評判の良いエミレーツで約14万5千円で取れたんです! ちなみに、格安サイト経由だともう少し安かったのですが、海外のあまり評判の良くないサイトだったので、公式から取りました。差額は2万円弱くらいだったと思います。 とはいえ、乗り継ぎで約4時間ドバイ空港にいて、計約22時間半の長旅!事前にドバイ空港ではシャワーを浴びると心に決めていきました(笑!

emirates_windowflame
高級感のある窓枠に、乗って早々エミレーツを感じました

エミレーツの素敵ポイント!Wi-Fi無料!

正直ちょっと期待はずれな部分もあったエミレーツですが、他とは違った嬉しいポイントとして、なんとWi-Fiが無料で使えたんです!エコノミーだと20MBまででInstagramなどをたくさんするには不十分だったりしますが、ちょっとした文字のLINEをしたりは可能。設定も簡単で、これは嬉しいサービスでした!詳細はこちら

emirates_screen
席の画面はこんな感じ

気になる機内食は、正直まあまあ

22時発だったので、夕食が出ました。基本的に日本発の航空会社の機内食で美味しくないなって思ったことないのですが、エミレーツのは正直まあまあでした。いろんな国の人が乗るからどこに寄せるかが難しいのかしらと思ったり…。

todubai_dinner_chicken
ディナーのチキンメニュー


todubai_breakfast_tamadoyaki
朝ごはんの日本食メニュー

ドバイには早朝4時頃に到着だったので、朝ごはんは日本食を選んだのですが、日本人には馴染みのない日本食の味。とはいえ、他の航空会社より、飲み物とかのサービスがまめな印象でした!

空港でシャワー!綺麗だけどドライヤーは別室?!

明け方前に着くと人気がなくてちょっと怖い空港もあるなか、ドバイの空港は元気!案内の方もたくさんいて着いてすぐに安心できました。私が利用したシャワーは、ターミナル3の5階にある Dubai International Hotel の施設の1つ、G-Force Health Clubというジムにある有料個室シャワー。だいたい1600円くらいでした。無料のものもあるそうなのですが、水回り潔癖なので無料は想像した結果、私は有料一択。(笑)無料のも綺麗なのかな。

showeratdubai_sink
洗面台。狭いけど端に荷物を置いています

結果十分に清潔で、大満足!ホテルに宿泊していなくても利用することができて、タオルはもちろん、歯ブラシや、シャンプーなどのアメニティもついています。ただし、スキンケア用品はないので機内に持ち込んでおく必要があるのでお忘れなく!また、荷物を置く台がないので、洗面台の空いている部分に置いていました。showeratdubai_showerroom

見出しの通り、ドライヤーがこの個室にはないんです。ドライヤーは別の場所にあり、着替えて荷物を持って受付に行くと案内してくれます。すぐ隣の施設内にあって、こちらはスパとして使われている施設の一部らしいです。

showeratdubai_roomtodryhair
時間的になのか貸切状態でした
showeratdubai_sparoom
奥にはジャグジー的なのも

空港のWi-Fiはイマイチ。でも免税店は充実!

シャワーも浴びて暇つぶしにお仕事しようと思ったら、Wi-Fi速度がイマイチ…あんまり重い作業はできないと思って暇つぶしを考えた方が良いかも知れません。ですが、免税店は明け方前でもたくさん開いていました!マドリード行く前なので買い物はしませんでしたが、色々見れて暇つぶし出来ました。飲食はサラダ屋さんに入ったのですが、しょっぱ過ぎて…帰りのドバイ一泊で分かったのですが、割と味付けが濃いところは稀ではないようでした。